ライフスタイル心理セラピスト須賀えり子

ライフスタイル心理セラピスト
須賀 えり子
公式WEBサイト

menuMENU

私たちは 心と交流を通じて 人と組織の個性と可能性を開き より幸せで豊かな社会づくりへと貢献いたします。

会社概要

デコレーション

心と交流を育み 無限の可能性を開く
ライフスタイル心理セラピスト 須賀えり子

無限の可能性を広げる AI・フィールド

株式会社 Ai・フィールド
東京都新宿区神楽坂

会社概要

会社名
株式会社 Ai・フィールド
代表取締役
須賀 えり子
設立
2014年1月
資本金
800万円
本社
〒132-0024 東京都江戸川区一之江
所在地
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOSビル6階
事業概要
心理セラピー カウンセリング
心と交流(コミュニケーションスキル)研修
セミナーの企画運営
イベント企画運営
貸しセミナールーム 神楽坂アイ・フィールド
商標
ライフスタイル セラピスト®
商標登録番号:第5816546号
登録日:2015年12月25日
ライフスタイル セラピスト 商標登録

経営理念


私たちは 心と交流を通じて
人と組織の 個性と可能性を開き
より幸せで豊かな社会づくりへと貢献いたします。


経営ミッション

  • 交流を通じて、人と組織の本来の個性を引き出し育みます。
  • 交流を通じて、人と組織の可能性を開き拡げます。
  • 交流を通じて、人と人との良い人間関係を構築します。
  • 交流を通じて、自律した人財を育みます。
  • 交流を通じて、強靭な組織づくりへとサポートいたします。

人が【自分自身の個性と可能性に気づくことができる】と、その人が持つ本来の「自分らしさ」が開き、無理なく自然な形でパフォーマンス(能力)が発揮できるようになります。 そして、その個性と個性の「交流」が整うと、良い信頼関係とリレーションシップが発揮でき、強靭な組織力へと発展していきます。

私たちは、そうした「心」と「交流」を整えることで、人と組織の個性と可能性を開き、より幸せで豊かな社会づくりへと貢献いたします。
そしてそのために、以下の行動基準を定めています。

行動指針

  • 人の心に真摯に向き合い、真心を込めてケアサポートをいたします。
  • 本来の自己価値に気づいていただくためのケアサポートをいたします。
  • 皆さまの無限の可能性を開くためのイメージ作りをご提供します。
  • そのために、私たち自身が日々謙虚に学び成長していきます。
  • 安心安全の空間をお約束します。

ごあいさつ

代表あいさつ

人は、心から笑顔になれると、本当に幸せです。
そして、そんな人たちで世の中が溢れる明るい社会づくりへと貢献したい。
そこに、私のライフスタイル心理セラピストへの想いがあります。

人の心の中にある無意識の想い・価値観・信念は、人それぞれに違いがあります。

だからこそ、人の心と心、感情と感情がぶつかり合う事もあるのです。
無意識に思い込んでしまった価値観は、実は育った環境や親や権威ある立場の人たちから、
無意識に取り込んでしまった価値観でもあります。
それが時として、今起きている現実を歪めて受け取ってしまう事があります。


  • 投影 (無意識の思考パターンを現実に映し出し見てします事)
  • 認知の歪み (現実とは違った解釈をしてしまう事) など

実は、会社や組織の中では、このような事が度重なるように起きています。
私のクライアントさまも、この無意識の思い癖に気づき心を解放させる事によって部下との関係がとても良好に変化し、
そしてそうした自律した人たちのひとつひとつの力が組織全体を強靭に整えていくのです。
私自身の経験でもあります。
私は、このような本来あるべき姿ではない所で起きてしまうコミュニケーショントラブルは、とてももったいないと感じているのです。


社内でこんな風に感じる事はありませんか?

  • なぜか○○さんは、私が発信した言葉を感情的に受け取っているように感じる。
  • なぜか○○さんの足音がしただけで、心臓がドキドキする。
  • なぜか、社内で言いたい事が言えない。(指摘が出来ない)
  • 社内で、コミュニケーションが不足しているように感じる。
  • 社内で、リーダーが育たない。

それらは、もしかしたら投影や認知の歪みなどによるコミュニケーショントラブルなのかも知れません。
まずは、そうした無意識の不要な思い癖に気づき心を解放させる事で、より本来の生きやすい自分自身に気づき、
相手の個性を認め合いながら、より良い信頼関係がうまれます。
私は、そうして、心と交流を通じて、人の個性と無限の可能性を引き出し育むことで、
より自律した個人と、よりよい信頼関係を築くことのできる組織をつくるお手伝いをさせて頂いています。

社内メンタルケアをを導入すると

  • 社内個人個人の、個性と可能性が開きます。
  • 自律し率先して仕事が出来る人財が育ちます。
  • お互いの個性を認め合いリレーションシップが整います。
  • 組織を形成するお互いの信頼関係が育ちます。
  • 経営者と従業員という枠を越えて経営者目線のリーダーが育ちます。
    (機密保持契約書を取り交わします。)

私が心理セラピストになった背景

みなさん、こんにちは。ライフスタイル心理セラピスト 須賀えり子です。


当Webサイトに訪れてくださってありがとうございます。
この大切な「ひとつの出逢い」に、本当に感謝いたします。


私は今、心理セラピストとしての活動や、そうした活動をしている人たちに、イベント企画や場の提供をさせて頂いています。
しかしながら私自身、心理学を学び始めた当初は、まさか自分がセラピストとして活動を始めるとは思ってもいませんでした。


なぜなら・・・・


私自身が、心に傷を持ち悩んでいたから。。。。


私が、心理学に出逢ったのは、2005年5月13日。


義理の父が脳梗塞で倒れ在宅介護を余儀なくされたのがきっかけです。


「看護や医療の知識もなく、ましてや介護の知識もない私に、在宅介護なんて出来るのだろうか?」
「お義母さんの希望だから、仕方がない。」
「三男の嫁なのに、まさか自分たちが同居をさせてもらっている時に、お義父さんが倒れるなんて・・・・なんて運の悪い」


そんな風に思っていました。


不安で不安で、しかたがなかったのです。


その拠り所として、レイキヒーリングを学び、心理セラピーの存在を知りました。
そして様々な心理学に出逢い、学びながら、
自分自身もセラピーを受けることで、あらゆる出来事が好転しはじめていることに気づいて行くこととなります。


例えばこんなことがありました。


  • 従業員の75%近くあった離職率が0%近くまで減り、定着率がアップしました。
  • 経営者としての意識が変わり、真摯に自分と向き合うことが出来るようになりました。
  • 組織力があがり、増益につながりました。
  • 偶然とは思えないタイミングの良い出逢いが増えました。
  • 経営者でもある主人とのコミュニケーションが改善しました。
    (言いたい事を言えずに、いつも我慢していたのが、自己主張ができるようになりました)
  • 義理の母と話しも出来ない状態だったのが、今では笑って話しが出来るようになりました。
  • 介護をしている時の義理の父が、私に大きな信頼を寄せてくれました。
  • 私が人事や経理関係で携わっている主人の会社の社内環境が変化しました。
  • 人財育成時において、言葉かけの方法が変わりました。
  • 人とのコミュニケーショントラブルになった時に、慌てず自分自身の感情を大切にしながら、
    思考を整理できるようになってきました。
  • 人との関わり方に負担を感じることがなくなり、楽しい感覚が大きくなってきました。
  • 自分自身の人生を、自分自身の手でつかみ、自分自身の足で歩んでいると言う感覚がうまれました。
  • 普段の何気ないことに、ほのかな幸せを感じられるようになりました。

などなど
あげていくと切りがないかも知れません。


自分自身の人生は、自分自身で創り上げていくもの。
そしてそれは、「自分自身の心」を整えていくことで、様々な「気づき」を得られ、
より良いライフスタイルをデザインしていくことができます。


また、人は独りでは生きらない。
必ず他の誰かとの「交流(コミュニケーション)」が必要です。
自分自身の「心」を育て、
そして、第三者の誰かとの「交流」を育てることで、人としての幸せを育みたい。


ライフスタイル心理セラピーは、そうした想いの中で名づけました。
※ライフスタイルとは、アドラー心理学では、価値観や性格・行動スタイルとして定義されます。


心と交流を育み 無限の可能性を開く
ライフスタイル心理セラピスト 須賀えり子
(株式会社ループス・ネット 取締役)


ライフスタイル心理セラピスト 写真

所有資格

  • ゲシュタルト心理療法アドバンスコース
  • 発達支援初級認定コーチ取得
  • 傾聴カウンセラートラウマ・PTSD解放心理セラピー修了
  • トラウマ・PTSD解放心理セラピー修了
  • ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピスト
  • 日本催眠療法士連盟(JHU)認定 ヒプノセラピスト
  • 全米NLPプラクティショナー修了
  • 日本NLPプラクティショナー修了
  • 全米(AB)NLP協会マスター修了
  • 臼井レイキⅠ Ⅱ Ⅲ
  • カルナレイキ
  • 腸楽セラピー セラピスト
  • 家系学
  • 和装一級技能士資格取得 教員免許取得
  • Microsoft Official Trainer 資格取得(2000~2007)

ロゴマークコンセプト

心と交流のメンタルケアを通して
今まで気づかなかった自己が鮮明となり、新しい自分が生まれる。
さらに、新しい自分を確立することで気づきが広がり、 そのことで人の輪も広がることを表現しています。


アイ・フィールドが
「自己価値を高める成長力」のある「気づきの空間」である
というコンセプトを表現しました。
Ai・フィールド ロゴ 自己の確率、コアとなるフィールド 気づきと人との広がり