ライフスタイル心理セラピスト須賀えり子

ライフスタイル心理セラピスト
須賀 えり子
公式WEBサイト

menuMENU

私たちは 心と交流を通じて 人と組織の個性と可能性を開き より幸せで豊かな社会づくりへと貢献いたします。

代表のブログ

デコレーション

「感謝の気持ちを育む」という能力(スキル)とは?

 

最近、「気づき」のメンタルトレーニングの打ち合わせを

させて頂いていると、

以外と、多いお悩みに

 

「感謝の気持ち」が解らない

具体的に

どうやって表現したら良いのか?

 

 

社内で、このような発言も出てくることが多い。

と、このようなお話しを頂きました。

 

 

この感謝の気持ちが生まれるまで、

そして、それを表現できるまでには、

様々なプロセスが必要なのと、

そこには、

色々な能力(スキル)が必要になります。

 

 

例えば

1.俯瞰力

  高い視点から広い視野をもって、

  全体をイメージすることが出来る力

  

2.慮る力(おもんばかる力)

  相手のことを、あれやこれやと思いやる力

 

3.イメージ力

  見えない隠れた部分を、イメージする事で

  様々な状況を、予想する力

 

4.観察力

  物事の様子をそのままに詳しく見極め、

  そにある種々の事情を知ること。

 

5.洞察力

  観察しただけでは見えないものを

  直感的に見抜いて判断できる力

 

6.自己開示力

  自分の気持ちや、考え方、

  また経験してきた自分自身の事柄を

  ありのままに伝える力

 

7.伝達力

  気持ちを素直に、そのまま伝える力

こんな風に、分解してみると解りやすくなります。

 

 

 

これらの能力が、総合的に働いて

ひとつの

「感謝の気持ち」が生まれ

それを伝える。と言う行動ができます。

 

 

「感謝の気持ちを伝える」と言うスキルは

意外ととても複雑で

高度な能力(スキル)なのです。

 

 

 

自分自身を取り巻く全体像を感じられ

相手のことを思いはかることができ

また、現状を把握する力と

その背景にある見えない部分にも

意識を向けることができ

直感で見極めながら

自分自身の気持ちを素直にありのままに

相手に伝えられる力

 

 

分解して

文章にするとこのようになります。

 

 

こうして分解してみると

如何に高いレベルの能力なのかが

理解できます。

 

 

この

「感謝の気持ち」を育む

「気づき」のメンタルトレーニングとして

 

 

家系心理学のおがわたかし先生と一緒に

考案した

クレイアートコンストレーションを土台に

「気づき」のメンタルトレーナー 須賀えり子

 

感謝の心を育む クレイアートコンストレーション

考案されました。

 

 

こうした

「 ○○力 」と言う能力も

「気づき」のメンタルトレーニングで

鍛えられます。

 

 

ちなみに

感謝の気持ちを伝えるのは

直接じゃなくても大丈夫。

 

 

こうして、

クレイアートコンストレーションの台紙に

そのまま、ダイレクトに書いても良いし

手紙にして書いてもOK

 

 

また、社内や組織の中で

メンバーと一緒に取り組んでいく事で

メンバーのチームワークが

高まります~~~

 

 

習慣として体得できるまで 

心の筋力トレーニング

してみましょう~~~

 

 

 

 

 


心の「気づき」が世界を変える

  1. 私たちは、気づきを引き出すサポートを行うことで、個人力を磨きます。
  2. 私たちは、人が輝く職場へとサポートを行うことで、組織力を高めます。
  3. 私たちは、互いの感謝を育むサポートを行うことで、貢献力を拡げます。

 

「気づき」のメンタルトレーナー 須賀えり子

2018年06月01日

ゲシュタルトWSを終えて、更に気づきがありました。

先日は

神楽坂にて

人生を変える気づきのセラピー 

ゲシュタルト療法 ワークショップ in神楽坂

が開催されました。

 

本当に素敵な時間となったのですが、

あの後、私自身の気づきもひとつまた

浮上してまいりました。クラッカーニコニコ

 

実は私、10年前までは

人が怖くて、時々人の輪に入れない感覚があったのですが

心理学・心理セラピーに出逢って

これがとても軽減されていました。クラッカー

 

もっと子供のころ

2~3歳頃の自分自身を思い返してみると

庭や野山を駆け回って、よく転んではケガをするような

活発な子どもでした。

人も大好きだったんですよねぇ。

 

それが、年齢とともに色々な出来事があって

40歳を越えるまで、

私は、人に優しくて大人しいのが私の性格。だと

思っていました。

 

そして

後々の心理学との出逢いによって

不要な勘違いであることに気づいていきました。

 

 

更に、ここ数年

この人が怖くて、時々人の輪に入れない感覚

は、既に回を重ねる心理セラピーによって

外れてきたと思っていたのですが

 

先日のももちゃんのゲシュタルトワークショップにて

面白い感覚が出てきました。

 

先日、東京中小企業家同友会の合同入社式にて

司会を担当させて頂きました。

こうした機会を頂けることに感謝しています。合格

 

{EA649336-2729-4D18-96D1-619DDCF2254D}

{8D17DA2D-1342-4627-9772-C22D9B14C2B9}

300名近い、人たちを前に司会をしていた時に

あまり緊張しなかったのですが、

 

 

先日の、人数でいうと数の少ない20名くらいで輪になって

最初のご挨拶をしようとする時に

 

緊張感と一緒に怖い と言う感覚が湧いてきました。

胸の辺りがぎゅっとなる感覚

久しぶりに味わった感覚です。

 

 

上の300人の時には、感じなかったのに

下の20人の時に感じた、怖い と言う感覚
明らかに感覚に違いがあります。

 

 

ゲシュタルト療法では、

こんな風に、気になった身体の感覚に意識を向ける

ワークもおこないます。

悩みを相談して解決するのが
心理セラピーだと思われている方も多いのですが

実はそれだけではありません。

 

そしてこの身体の感覚に意識を向けるのが

無意識下を意識してみると言うことです。

 

 

人は、無意識に身を守ろうとする意識が働きます。

子どものころや過去に起きた状況と似たような状況を

瞬時に身体で思い出すことで

いつでも、逃げられるような本能が働きます。

 

これが時として

一歩挑戦しようとする行為を妨げる結果となります。

 

こうした身体の感覚がそれを教えてくれる事があります。

 

例えばこんな風に

  • 足を引っ張られるような感じがする
  • 肩が痛い
  • いつも腰に痛みがある

 

など

 

 

 

今、感じている感覚が過去のどんな経験とリンクしているのか?

ここを掘り下げ、明確にし

そして手放していくと

 

無意識下で抱えている錘の玉のようなものが外れ

本来の自分らしさが輝きはじめます。アップクラッカーニコニコ

 

 

 

 

今置かれた場所で

わくわくとした人生を輝かせていくために

 

いつでも

お手伝いさせていただきます。ニコニコ​​​​​​​

2018年04月15日

人生を変える気づきのセラピー ゲシュタルト療法WS


人生を変える気づきのセラピー ゲシュタルト療法 ワークショップ

 

 

 

本当に素適な時間となりました。(*^_^*)

 

ワークの様子の写真がないのが残念なくらい

皆さんそれぞれの気づきが深かったようです。

 

場の雰囲気がそうさせるのか?

それぞれのワークがとても印象的でした。

 

一見悩みに見えない

肩の痛み とか 眠ろうとすると目が覚めてしまう

ゲシュタルト療法といえば、空椅子技法のエンプティチェアなのですが

夢のワークやイメージのワークなど

人の数ほどワークがあるのかと思うほど

その形に捉われません。(*^_^*)

 

 

ファシリテーターと一緒に
そこに意識を向けいくと
思いもよらない感覚やイメージが
自分自身の中で湧き起こります。

 

いわゆるこれが
忘れさられた無意識の記憶や
心の底で感じていること

それらを自分自身の中で
体感していくと

 

 

あ。。。。

はっ。。。。っと、

 

気づきが起きます。

この自分自身の中から湧き起こる気づき
これがとても大切

自然と涙が出たり
心の底からの笑い声が溢れ出す。

出来事に良いもの悪いもない
過去も未来もない
ジャッジの無い世界。


【今ここ】を感じながら
ただただあるがままを受けとめる

 

そんなゲシュタルトセラピーの世界観が
今、企業さまの間でも
求められはじめつつあるようです。

 

 

私のメンタルトレーニングは

コーチングの要素とともにチームビルディングや

このゲシュタルトセラピーの気づきのアプローチを組み込んだ、

お客様ごとにトレーニングデザインをしながら

ご提供させて頂いています。

 

 

そうしたトレーニングを通じて

しなやかな心を育み

 

どんどんと

心の底からの笑い声が拡がり

経営者から社員の方々ひとりひとり

自分らしさと可能性が花開き

 

そこからまた

お互いの信頼関係の絆と社風が根付いていくと

 

職場の定着率アップにもつながりますね~~

 

離職率70%が 8年間 0%に!!の

実績がございます。(*^_^*)

  

 

◇◇◇ -------------------------------------

『心の気づきから才能を開花させるメンタルトレーナー』

株式会社Ai・フィールド 代表取締役 須賀えり子

問い合わせ先:https://ai-field.com/eriko/company/application/

Webサイト:https://ai-field.com/eriko/

facebook  https://www.facebook.com/LifeStyleTherapy

アメブロ https://ameblo.jp/eri4014

-------------------------------------------◇◇◇  

 


2018年04月11日

嬉しいご報告を頂きました。不安で行動が出来なくなった娘ととも


家族の中で起こっている出来事は

家族全員で

向き合って行く事をお奨めしています。

 

赤ちゃん

 

家族の中で起こっている出来事は

家族全員で

向き合って行く事をお奨めしています。

 

家族同士のコミュニケーションは
必要以上に相手の感情や考えを意識しすぎたり
早く良くなって欲しいと言う期待値も高くなるため
冷静に判断できないことも少なくないのです。
 
 
 
そしてその根底には
大切な家族
 
と言う「愛」があるのにも関わらず
 
意地をはったり
プライドが邪魔をしたり
 
 
純粋で素直な気持ちを表現できずに
歪めてしまった表現方法で
相手を傷つけてしまう。
 
と言う事もよくある話しです。

 


そのため
間にクッション代わりに
カウンセラーや心理セラピストの存在が
重要な役割をいたします。

 

 

 

A子さん 40代のお母さまからのご依頼でした。
B子さん ご本人 大学生 女性


長期プランでのご依頼を頂きました。

当初は、毎日午後4時ごろになると
見えない不安感に襲われて
外出が思うように出来ない。
と、言う事で大学をお休みされていました。

 
現在は、大学を復学し
夕方になると襲われていた不安感も軽減し
元気に大学に行かれているようです。

 

なにより嬉しかったのが
ご本人が、毎日4時ごろになると不安感が出てきて
外出が出来なくなっていた事を
忘れてしまうほど、改善されていいたことです。

 

お母さまからの嬉しいメッセージを頂きましたので
許可を頂きまして、ご紹介させて頂きます。

 

A子さん(お母さま)

 昨日はありがとうございました。
 いろんなお話をさせていただいたと思います。
 須賀さんとお会いしてから一年。
 不安と恐怖に毎日怯えて、
 泣いて過ごしていた時が嘘のようです。
 これからB子も自分で
 道を切り開いて進んで行く事と思います。
 少し離れて見守っていきます。
 
 これからも何かつまずいた時、
 悩んだ時にまたお力をお貸しいただければと思います。
  
 本当にありがとうございました。
 またこれからもよろしくお願いします。
 今のストレス社会、
 須賀さんのお力を必要とされる方が沢山います。
 これからの益々のご活躍をお祈り申し上げます。

 須賀さんには本当に感謝してもしきれないくらいです。
 私も1人ではここまで来れなかったと思います。
 須賀さんが居てくれて心強かったです。
 もちろんブログでの紹介かまいません。
 娘と同じように苦しんでいる人を勇気付けられるなら…

 以前やっていたバイト先にも昨晩連絡していました。
 社交ダンスも楽しんで行ってます。
 悩みながら迷いながら成長して行ってほしいです。

 親子で心を開くのは難しいですよね。
 どうしても感情的になってしまいますし。
 やはり第三者に入って頂くことは
 とても重要だと感じました。

 B子もこの一年を悪い年と思わず、
 必ず何処かでこの苦しんだことが活かされる、
 つじつまが合う時が来ると信じて進んで行けると思います。

 須賀さんの力は素晴らしいですよ!
 お互い健康には気を付けて、
 これからも笑いのある生活を送りたいですね。

 


A子さん ありがたいメッセージを本当にありがとうございます。

こうして、フィードバックを頂くのが一番嬉しいです。
私たちセラピストの力は、本当に無力だと感じています。
ご本人やご家族の、生き抜く力、幸せになる力
それが、今の現状の課題から抜け出せる道を
自ら見出していくもの。
セラピストは、そこに少しだけアシストさせて頂くだけだと
感じています。


微力ながら、これからも精進してまいります。

深い感謝とともに
ご家族のご健康と幸せを心からお祈りしています。 

 

◇◇◇ -------------------------------------

『心の気づきから才能を開花させるメンタルトレーナー』

株式会社Ai・フィールド 代表取締役 須賀えり子

問い合わせ先:https://ai-field.com/eriko/company/application/

Webサイト:https://ai-field.com/eriko/

facebook  https://www.facebook.com/LifeStyleTherapy

アメブロ https://ameblo.jp/eri4014

-------------------------------------------◇◇◇ 

 

 

 

 

2018年03月21日

カッとなったらとめられない・・・・・


和解

 

相撲業界で

幕内力士の付き人に対する暴力問題が
ありましたね。。。


悲しいことです。

 

 

暴力はあってはならないことですが
実はその暴力を
辞めさせようとすればするほど
悪化してしまい
悪循環になってしまうと言う現象を引き起こしまうことを
ご存知ですか?
 


暴力に発展しないまでも

「カッとなってしまう。」
「口論になってしまった。」
などのコミュニケーショントラブルは
経営者の方や人事担当者さまからも
たくさんのご相談を頂きます。
  
カッとなって
手が出てしまう。
 
そして
気がついたら殴っていた。
  
ここには
「 怒り 」の感情があります。

 

怒りの感情は自己防衛反応


怒りの感情は、
第二感情で本物の感情ではありません。
真の感情はもっと深い場所にあり第一感情として存在します。


 
その本物の感情は
自分自身でも気づいていない無意識
(潜在意識)に記憶されています。

 
 
その無意識の領域の感情を
紐解いて行くのが
心理セラピーなのですが

今日は、事例を交えてご紹介したいと思います。

 


 
 

40代男性 Kさん
カッとなったら、とめられない。
そんな自分が嫌になる。
と、こんなご相談でした。
 


どんな時に、カッとなるのか?
カッとなるその怒りの感情を
吐き出していただきました。

 

 

Kさんが怒りの感情が出てくる時は
このような状況でした。

 

 

吐き出して吐き出して
もう十分吐き出した時に
ふと出てきた感情は

 

 
子どもの頃
離婚して出て行った母親への
怒りでした。

 

 

自分を置いて出て行った!!
なぜ!!
自分は捨てられた!!
寂しい。
悲しい。

 
 
たどり着いた感情は
母親に対する寂しさ、悲しさ
孤独感でした。

 

 

 

「怒り」の感情は
自分自身の身を守るための感情です。

悲しい。
寂しい。
もっと私の事を解って欲しい。
もっと私を愛して欲しい。
 
潜在意識に閉じ込められた本当の感情です。


 

人は、本当の感情に触れてしまい
ずっとその感情のまま佇んでいると
心の健康が保てません。

 

 

Kさんは、先ず自分自身の母親に対する

憎しみにも似た怒りの感情を持っていたことを

自覚し、そして母親に対する怒りを

目の前の出来事に対して見ていたことに気づかれました。

 

 

行き所がなくなった未完了の感情は

時折、こうして目の前の出来事に反応して

出てくる事があります。

 

それが、

人間関係のトラブルの原因となることもあります。

 

 

 


 

「怒り」の感情がとめられない時は
その下にある自分自身の本当の感情に
耳を傾けてみましょう。
 

 

 

でも自分ひとりで解決するのではなく
メンタルトレーナーの力を使ってみてくださいね。
いつでもお待ちしています。

 

 

↓こんな時方にお奨めです。

  • いつも何かにイラットする。
  • 部下になめられているような気がする。
  • 最近コミュニケーショントラブルが多いな?
  • 失敗が続く部下に困っている。
  • 達成したい目標があるのに後回しにしてしまう。
  • 社内で出社できなくなった人がいる。
  • 職場の定着率をあげたい。
  • 見えない所に感謝の気持ちが感じられる自立型人材育成をしたい。
  • 人材の自己肯定感をあげ個性を伸ばし組織力をあげたい。 

 

 

◇◇◇ -------------------------------------

『心の気づきが世界を変える』

気づきのメンタルトレーニング 須賀えり子

問い合わせ先:https://ai-field.com/eriko/company/application/

Webサイト:https://ai-field.com/eriko/

facebook  https://www.facebook.com/LifeStyleTherapy

アメブロ https://ameblo.jp/eri4014

-------------------------------------------◇◇◇ 

 

 

2018年03月20日