Ai・フィールド Arouse Identity Field
株式会社Ai・フィールド(アイ・フィールド)
コラム 人生とキャリア

企業の可能性を引き出すことは、日本経済を成長させる

カテゴリー:職場のあれこれ【経営者の方に】


こんにちは。

 

人と組織の眠った可能性を引き出す

キャリアコンサルタント

須賀えり子です。

 

    

 

夢を叶えるには

その夢を言葉にしていくこと。

 

 

これは、よく聞く話しですが

実は、

 

経営理念も同じことが言えます。

 

 

理念経営をされている経営者の方々から

本当によく聞く話しでもあります。

 

 

 

例えば

 

お客さまの層の変化。

 

 

 

社員を大切にする。

 

と言う想いを込めた理念を掲げると

 

社員を大切に出来ないお客さまとの

つながりが無くなる。

 

 

これは

至る所で聞く話しです。

 

 

  

お客さまからの要望による

無理な価格設定によって

負担を強いられるのは

社員さんです。

 

 

 

目先の売り上げよりも

社員さん達の幸せを追求していく。

 

 

それは

会社という組織の団結力につながり

 

 

 

それがまた不思議と

 

社員さんたちを大切に出来る

お客さま方とのご縁が出来てきます。

 

 

 

結果

気持ち良く

その実力を発揮できる社員さんは

 

 

彼らの技術やサービスで

またお客さまを幸せにできます。

 

 

プラスのスパイラルの流れが

出来てくるのです。

 

 

 

 

 

企業の可能性を引き出すことは、日本経済を成長させる

 

そして何故私が

その眠った可能性を企業領域で

引き出していきたいのか?

 

 

 

それは

私自身の失敗談が影響しています。

 

 

 

20年前の私は

社員さんの可能性に

気づいてあげられるような上司では

ありませんでした。

 

 

たまたま

義父の脳梗塞から始まった在宅介護の影響で

 

心理学と脳科学に出逢い

 

 

そして、義父の回復と

家族との関係性や

社内が良くなるプロセスを体験しました。

 

 

 

人の可能性が開けば

会社そのものが元気になります。

 

 

日本中の会社が元気になれば

日本経済は

格段に成長できる。

 

 

私は真剣にそう考えているのです。

 

 (^_^)

 

 

 

 

社員の可能性を引き出すと辞めてしまう?

 

 

実は

 

社員の可能性を引き出すと

社員が辞めてしまうのでは?

 

 

と、心配される声もお聞きします。

 

 

 

 

はい。

その通りです。

 

 

 

辞められる社員さんもいます。

 

 

 

それには理由があります。

 

 

 

ひとつには

自分のやりたいことをしたいから。

   

と、自分の夢を、見つけた場合。

  

 

 

 

この場合は

相談の上で、円満に解決できるよう

方向性を決めていきます。

 

円満退社になれるよう

進めていきます。

 

 

何よりそのことで

その後も、辞めた社員さんとのご縁が

続きます。

  

 

それがまた

会社にとっては大きな資産になります。

 

 

 

 

それから

私が最も大事にしていきたいのが

 

 

会社も

 

社員が残りたい。

会社を良くしていきたい。

社員が自慢したくなる。

 

 

そんな会社づくりを目指し

会社そのものにも

成長して頂くことです。

 

 

 

 

社員が自慢したくなる会社づくり

 

 私が目指しているのは、ここです。

 

 

社員が自慢したくなるような会社づくり

 

 

それには

すごい会社である必要はなくて

   

 

社員さんの声が届きやすい。

社員さんの頑張りが報われている。

評価がわかりやすい。

仕事と家庭を両立しやすい。

会議で発言しやすい。

理念が社内に伝わっている。

社内の仕組みがわかりやすい。

安心して発言できる空気感がある。

社員さんが夢を描ける。

人間関係が信頼で成り立っている。

おもしろい取り組みがある。

 

 

などなど

 

その会社独自の取り組みで良いのです。

 

 

 

 

 

そのための

社風づくりから

 

 

社員の方々が目標に出来る

キャリアパスの構築

  

 

会社独自の福利厚生の検討

 

 

などなど〜〜

 

 

企業理念を基本に

それらを経営者の方々や

社員さんと一緒に

楽しく簡単にわくわくしながら

創り上げていきたい。

 

 

と、考えています。

  

 

  

人も会社も変化するものが生き残る時代

 

これからの時代は

人が足りなくなる時代です。

 

 

またAiの普及で

人が余る職場も出てきます。

 

 

 

 

そう言う意味では

変われない変わろうとしない

人や会社は

淘汰される時代が来ると感じています。

 

 

 

 

かと言って心配する必要は

ありません。

  

 

無理に変わろうとすると

歪みが生じます。

  

 

  

会社という社会の中で

社員さんたちの可能性を

引き出してあげましょう〜〜

 

 

それが会社の成長にもつながります。

 

 

 

可能性に気づく

 

  

 

 

それを行うのは

人の可能性を引き出すことが得意な

キャリアコンサルタント須賀えり子の

仕事です。

 

 

 

 

 

厚生労働省が推進する

セルフ・キャリアドックを通して

ご提供させていただきます。

 

 

 

  

セルフキャリアドックのご相談は

初回無料です。

 

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。^_^

 

https://ai-field.com/company_carrier/entry/?service=carrierdock

 

  

 

会社と社員さんを大切にしたい経営者の方

 

ぜひ、お話しをお聞かせください。

 

ご連絡をお待ちしています。

 

 

会社と社員さんを大切にしていくと

自然に

お客さまを大切にできる

社員さんたちが育ちます。

 

 

そして社会に必要とされる会社創りを

共に行ってまいりましょう。

  

 

 

それはやがて

日本経済の成長につながるのですから。

 

 

 

 

2019年09月16日