Ai・フィールド Arouse Identity Field
株式会社Ai・フィールド(アイ・フィールド)
生き方タイプ診断について

生き方タイプ診断

個性を見える化して自分らしく輝こう

tencolors

開発に至った理由:
私は、現場で行う「カウンセリングや企業研修」を通して、ずっと感じていた違和感がありました。
それは、価値観の違いによって起きるコミュニケーション不和。
また、「自分には強みが何もありません。自分の個性がよく解らない。」とおっしゃる方々がとても多いことに気づきました。
そしてまた、コミュニケーション不和を起こした方々それぞれに話しを聴いてみると、どちらの価値観にも「なるほど。」と思える要素がありました。
価値観の違いや考え方の違いによって起きるコミュニケーション不和は、職場のパフォーマンスを悪化させていくことは目に見えていました。

そんな中で、価値観の違いを大切に認め合えるワークショップ「気づきの武勇伝ワーク」を行っていました。
そこから更に、自己理解を深められて、自分と他者との違いが認め合えるワークが出来ないものか?と考えられたのが、この「生き方タイプ診断 Ten Color's」です。

生き方タイプ診断は、そんな人たちへの一助となる診断ツールです。
ワークシートのチェックによって出た点数を、9つの色分けされたチャートに点数分の色を塗り込むことによって見えてくる自分自身が大切にしたい価値観を視覚化できます。

そして、その色分けされたチャートの凸凹を見ながらファシリテータとの「対話」を通して、更に自分自身の強みや良さ、個性を明確に掘り起こしていきます。
この生き方タイプ診断の最大のポイントは、このファシリテータとの「対話」にあります。

開発の途中では、神奈川大学杉山崇教授に出逢い、この診断項目の優位性を分析してくださり、日本キャリア・カウンセリング学会にて研究発表をさせて頂きました。
多くの方々のお力を頂いて開発に至った診断ツールです。
たくさんの方々に、使って頂いて、自分らしく輝いて欲しい。
そんな人たちが増えていくと、会社組織のパフォーマンスが発揮され、更に発展していくでしょう。

ファシリテーターになって頂ける方も、募集しています。
今後この、「生き方タイプ診断 Ten Color's」は、子どもバージョンも開発したいと考えています。
誰もが自分らしく輝ける社会を創りたい。
私の心からの願いです。

生き方タイプ診断を使った対話

価値観(個性)が明確になる
個性に合わせた指導方法が見えてくる
強みを活かし、弱みを補い合う(社風づくりへ)

生き方タイプ診断表

開発背景

この「生き方タイプ診断テンカラー」には、多くの方々が開発に関わってくださいました。

杉山崇さま ■診断ツールのデータ分析
「遊び心イエロー(以前の楽観性)」の優位性を分析してくださいました。
2021年11月14日 日本キャリア・カウンセリング学会にて研究発表をさせて頂きました。

神奈川大学 人間科学部教授
杉山崇さま

(論文)人を楽しませる価値観、楽観性の提案.pdf

今回の研究発表をきっかけに、更に「人を楽しませる価値観」またその他の価値観について研究を深めてまいります。

井手幸史さま

■多変量解析によるデータ分析による診断項目を分析抽出
診断項目の信頼性を測るために、ご協力を頂きました。

元大手IT企業所属
現在キャリアコンサルタント
井手幸史さま

須賀えり子

■発案者
株式会社Ai・フィールド
代表取締役 須賀えり子

  • アンケートや開発プレワークショップにて多くの方々にご協力を頂きました。
    皆さまからのお力添えいただいたおかげで形になった診断ツールです。
    ぜひ、多くの方々にご利用頂いて、更に楽しく自分らしく人生を活き活きと活躍できる人でいっぱいにしましょう。

生き方タイプ診断のワークショップやカウンセリングを自身で開催したい方に

生き方タイプ診断 Ten Color's ファシリテーター養成講座

tencolors

生き方タイプ診断を使った対話

  • 価値観(個性)が明確になる
  • 個性に合わせた指導方法が見えてくる
  • 強みを活かし、弱みを補い合う(社風づくりへ)
生き方タイプ

↓詳細はこちらから
ファシリテーター養成講座